超格安一点 10g-60cm 6面カットダブル キヘイ PT850 プラチナ喜平ネックレス メンズ チェーン レディース-ネックレスチェーン!!

地図から探す





6面ダブルは、1つのコマに次とその次の2つのコマが かかっている編み方で、密度を高めています。2面喜平に比べると、若干幅が広くて厚みが薄くなっている為、 少し太めに見え、豪華なボリューム感がお楽しみ頂けます!

・ 素材 プラチナPT850(刻印PT850造幣局検定マーク付き)
・ 総重量 10g
・ 長さ 約60cm
・ 幅 約2mm
・ 厚み 約0.9mm
・ 金具 引き輪
・その他 新品、当店保証書付

プラチナ(白金)の特徴

プラチナは金と同様に、Pt850やPt900、Pt1000など純度の違いがあり、プラチナがの純度により数値が異なっております。Pt900のプラチナの場合、ネックレスを構成する成分のうち、全体の90%がプラチナとなります。また、Pt850は、プラチナが85%の純度で含まれていて、Pt950であれば95%の純度のプラチナが含まれているという事になります。

プラチナはとても柔らかく伸びやすい為、加工の際に傷がつきやすく、細かいデザインや加工を行うのが困難となります。そこで、加工しやすくする為、バラジウムやルテニウムといった硬度や強度、さらに粘性を高めてくれるプラチナ以外の地金を組み合わせる場合があります。それがPt900やPt950といったプラチナ製品なのです。プラチナの純度が低いと価値も低いと思われがちですが、決してそんな事はございません。

6面ダブル喜平とは

6面ダブル喜平の特徴

「K」とは、カラット(karat)の頭文字となりまして、金製品に金が含まれる純度を24分率で示す単位となります。

K24が1番高い金の含有率100%(純金)となり、K18とは金の含有率が75%のものを指します。
これがいわゆる18金(じゅうはちきん)と呼ばれるものです。

【K18と18Kの違い】
K18などのKが前にあらわす刻印は、主に日本国内で製造された製品に使用されることが多く、18KなどのKがうしろにあらわす刻印は日本以外のアジア各国などで製造された製品に使用されることが多いようです。
K18と18Kとでは、日本の貴金属買取業者の間だと、K18の方が信用度が高いとされます。

超格安一点 10g-60cm 6面カットダブル キヘイ PT850 プラチナ喜平ネックレス メンズ チェーン レディース-ネックレスチェーン

長財布 束入れ 小銭入れなし カード入れ 薄型 ポケット 革財布 メンズ 男性 紳士 日本製 本革 牛革 馬革 ネブラ paccapacca 父の日 敬老の日 ギフト【コンビニ受取対応商品】

株式会社長崎屋が運営している店舗の一部(旧長﨑屋)は、ドン・キホーテHP内に店舗情報を掲載しております。

サービス

オススメ 人気・最新のサービスをラインナップ

HOTなニュース読み込み中…